便利ツール

想像を超えた座り心地!akracing overtureの商品レビュー

akracing overture

こんにちは!おかもんです。(@okamon0622)

今回は2ヵ月間使い続けた"AKracing overture"というゲーミングチェアを感想と共に紹介していきます。

「ゲームする環境を整えるならゲーミングチェアは必須でしょ!」
「コロナ禍で在宅ワークが増えて、長時間座っても疲れないイスが欲しい」
「腰に負担がかからないイスが欲しい」

そんな思いを抱いてる方に向けて記事を書いていますので、良かったら最後まで見ていってください。

なぜゲーミングチェアを購入したのか?

まずは、ゲーミングチェアについて紹介する前になぜ購入することにしたのかを話していきます。
ゲーミングチェアを購入しようとした最大の理由は「腰を痛めてしまったから」です。

ゲーミングチェアを購入する前は座いすで、ゲームを朝から晩までやり続ける休日を過ごしていました。
背中を丸めるような姿勢でやり続けてしまったので、背中の筋肉がガッチガチになっておりました。
なので、顔を洗うときに背中を丸めると背中の筋肉が張るような感覚を毎日感じていました。

そんなある日、朝起きると背中が痛くて動けなくなっていました。
「ぎっくり腰」になってしまったのです。

思い当たる原因が「日々の姿勢の悪さ」しかなかったので、『同じことを繰り返さないためにも環境から変えなくては!』と思い、ゲーミングチェアの購入に踏み切りました。

おかもん
腰が痛いとゲームが出来なくなる、日常生活を送れなくなるという状態になってしまうので、ゲーミングチェアを購入し姿勢を整えようと考えました!

なぜ、"akracing overture"にしたのか?

akracing画像引用:AKRACINGA(エーケーレーシング)公式ホームページより

ゲーミングチェアを購入することに決めましたが、正直安いものから高いものまで様々な種類があり、どれにすればいいか分かりませんでした。
なので、『実際に座った感覚を大事にしよう』と思い、店頭にならんでいるものをチェックし始めました。

チェックしている中で一番しっくりきのが"akracing overture"だったので購入しました。

ただ、感覚を大事にしようということを一番としましたが最初はかなり悩みました。
なぜなら、デスクも購入したかったので予算を5万円に設定していたからです。

店頭にあったakracingシリーズは質がよく、
「overtureは45,000円」
「Premiumは55,000円」
となかなかのお値段でした。

デスクは「ニトリのゲーミングデスクで15,000円」でしたので、予算をオーバーしてしまいます。

なので、別のゲーミングチェアにしようと探したのですが、なかなか店頭に置いているものもなく、あってもしっくりこないものばかりでした。

「お金をとってそれなりの質のものにするのか」
「質をとって予算を引き上げるのか」

初めてのゲーミングチェア購入ということもあり、かなり慎重になっていました。

そんな時、思い出したのが「好きなゲーム実況者さんの機材紹介動画」です。

akracingのゲーミングチェアを使っており、いいものであると動画で話していたのを改めて確認したときに「彼らが使っているのだから間違いはない」と私の腹は決まりました。

高いPremiumにしようかと思ったのですが、座った感じが少し硬かった印象だったのでovertureの方に決めました。

おかもん
「中途半端のものを買って後悔する」よりも「質のいいものを買って長く使い続ける」方が良いと考えました!


使用していて良かった点

ここからは使用していて良かった点について書いてまいります。

座いすからゲーミングチェアに変えたことで、それまで悩んでいたことが解消したので大満足でした!

では、どんなことが良かったのか3点にまとめていきたいと思います。

良かった点

  1. 腰の負担が減った
  2. 仮眠できる
  3. ゲーム部屋という雰囲気ができた

それでは、順番に感想を書いていきます。

腰の負担が減った

私がゲーミングチェアを購入するにあたって、最大の理由であった「腰の負担」

どんなもんかと期待して座り続けていましたが、予想以上に腰への負担がなく気持ちよくゲームを続けられます。

以前あった腰を丸めると背中が張るような感覚もだいぶなくなり、身体への負担が軽減したように感じられます。

ゲーミングチェアに変えただけでそんなに変わるわけないじゃないか
確かに。そう思う方もいらっしゃると思います。ですが、ゲーミングチェアには腰への負担を軽減させる「ランバーサポート」というクッションがあり、姿勢を安定させることができるのです!
おかもん

「ランバーサポート」とは、椅子の腰あたりにあるクッションのことです。

akracing overture

このクッションがあることで、腰椎という腰の部分を支えてくれて、骨盤が立った状態になり良い姿勢で座ることができるようになります。

自分で意識して良い姿勢をキープしようとすると疲れてしまいますが、このランバーサポートの位置を調整して座るだけで良い姿勢を続けられるので、非常にありがたいです。

良い姿勢を続けられると腰への負担は軽くなりますし、長時間座り続けてても疲れにくくなります

なので、朝から晩までゲームしても疲れにくくなりましたし、腰への負担も軽減してくれましたしと奮発して買ってよかったなと思う事ばかりです!

ココがおすすめ

「ランバーサポート」が腰への負担を軽減してくれることで、長時間ゲームができる!

仮眠できる

次に良かったのは「仮眠ができる」ということです。

AKracing overtureは180°背もたれが倒れるので、横になって休むことができます。

akracing overture

その寝心地は私の想像を超える安定さで1時間程寝ましたが、十分に休むことができました!

私は大体どこでも寝ることができる人間なので疲れた時、座いすに座ったまま寝てしまうこともしばしば。

しかし、座いすは「頭は預けられない」「不安定な姿勢のまま寝るので疲れてしまう」など問題が多々ありました。

「そもそも座いすで寝ようとするのが間違い」
「ベッドで寝ればいいじゃないか」

といった意見もあると思いますが、私の場合ベットに入った時点で仮眠ではなく熟睡になってしまうのです...

なので、仮眠するとなったら座いすにもたれかかって寝るのが今までの環境でした。

しかし、ゲーミングチェアを購入してからというもの、仮眠の環境は良い方に変化しました。

座いすと違い、頭まで支えることができる背もたれがあるので安定感があります。

更にヘッドレストという首の位置にくるクッションが枕代わりにもなるので、頭の位置が不安定になることもありません!

不安定な姿勢ではなく安定した姿勢で仮眠をとることができるので、ちょっとした休憩が十分なリラックスの時間になり作業効率も上がりました!

ココがおすすめ

体を支えるという構造のため、仮眠するために背もたれを倒しても安定したまま休むことができる!

ゲーム部屋という雰囲気ができた

最後に紹介するのは、「ゲーム部屋という雰囲気ができた」です。

どういうことかといいますと、「ゲームするための環境が整った」ということです。

いままでは適当なテーブルにモニターを並べ、座いすに座りゲームをしていましたが、とてもゲームをするための最適な環境とは言えませんでした。

最初はただゲームを楽しめればそれでいいと思っていました。

しかし、ゲームはうまくなるにつれて「ゲームをやる環境」に目を向け始めてしまうのです。

コントローラー、マウス、キーボードなど、自分の理想とするプレイをするためには様々な機材が必要です。

様々な機材の中でも最初に選ばなきゃいけないのが、デスクとイスだと私は思っています。

デスクや棚をいいものにすれば、PCやゲームの置き場に困りませんし、イスをいいものにすれば疲れにくい姿勢で長くプレイすることができます。

何事も環境を整えれば、やる気がでますし、楽しいものが更に楽しくなります。

お金はかかりましたが、買ったことに後悔はありません。

むしろ、買って良かったと日々満足しております。

ココがおすすめ

環境を整えたことでモチベーションが向上し、更にゲームを楽しめるようになった!


使用していて気になった点

ここからは、使用していて気になった点についてまとめていきます。

いい点が多く非常に満足しているのですが、「これだけはどうにかならないかな」と思ったことが2つありましたので、ご紹介します。

気になった点

  1. 太もものあたりで汗をかく
  2. 足がむくむ

それでは、順番にどういうことか説明してまいります。

太もものあたりで汗をかく

長時間座っていると太ももの裏が汗でビシャビシャになってしまします。

私は汗っかき体質なので、どうしても革素材のイスでは汗で座っているところを濡らしてしまいます...

非常に肌ざわりもよく気持ちよく座り続けることができるのですが、夏場など暑い時期では非常に気になります。

私はユニクロの綿素材100%のステテコをはいて座るのですが、3時間程座り続けるとステテコは汗でビシャビシャですし、座っていたところも汗で濡れてしまいます。

これですぐに革が劣化してしまったということはないのですが、このままでいいのかなという思いもありました。

なので色々と試したところ、

「ジャージのようなズボンをはく」
「タオルをしいて座る」

という方法で解決しました。

ジャージ素材は汗を吸っても濡れたなという感覚はありませんでした。

また、タオルをしいてもクッション性に影響はなかったのでステテコで座ってもイスが汗で濡れることはなくなりました。

ココが気になる

長時間座っていると太ももの裏に汗をかいてイスを濡らしてしまうがタオルなどで解決は可能

足がむくむ

座り心地がよく、長時間座っても大丈夫なのですがあまり体を動かさないため足がむくんでしまいます

足を組んだり、揺らしたり、足首をまわしてみたりと動かしてはいるのですが、足のパンパンに張ったような感じがだんだん気になっていきます。

歩けなくなるということはないですが、足の感覚が変だと歩き方にも影響がでるので、なんとかしたいところ...

なので私は寝る前にストレッチをすることにしました!

体を動かさないことで、筋肉が固まってしまい血流の流れが悪くなってしまいます。

足がむくむのもそういったところからだと考え、全身のストレッチをして寝るようにしました。

すると、足のむくみだけでなく全身の疲労も取れましたので、ストレッチするだけでこんなにも楽になるんだなと驚いております。

ストレッチをする上で参考にしたのが「Tarzan」というフィットネス系の雑誌でしたので、よろしければチェックしてみてください。

ココが気になる

長時間動かないため、足がむくんでしまうが寝る前ストレッチで解決できる


 

結論:思い切って購入して良かった!!

では、最後に良かった点、気になった点を踏まえてまとめていきたいと思います。

良かった点

  1. 腰の負担が減った
  2. 仮眠できる
  3. ゲーム部屋という雰囲気ができた

気になった点

  1. 太もものあたりで汗をかく
  2. 足がむくむ

ゲーミングチェアを購入したことで腰の負担が減ったり、ゲームやブログの作成などがとてもやりやすくなりました。

環境を変えればやりたいことがやりやすくなるのだと改めて実感しました。

気になった点に関しては、少し工夫するだけで解決できるような内容なので、私としてはそこまで気にしていません。

初めてのゲーミングチェアということもあり、何にすればいいかわからないまま購入しましたが、akracing overtureにして良かったなと心の底から思います。

もし、私と同じようにゲームをたくさんやりたいが、腰に不安があるよという方は思い切って購入してみるといいかもしれませんよ!

ここまでご覧いただき、ありがとうございました!


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-便利ツール
-, ,